×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

車の値引をする!とは?

いろいろな「値引方法」がありますね。

 

私は、値引交渉が・・苦手なんです。。
そんな私が、あまり交渉しなくても、車の購入金額を節約できたのは・・?

 

実は・・・

 

「交渉しない」

 

コレが答えなんです。

 

もう少し具体的にいいますと

すべて、適材適所で、いろいろ使い分けてました。

 

最初は下取り車なしで見積もりを取る
  • まず、複数の見積もりを取って比べる。
  • 営業マンの相性を感じ取る。
  • いきなり「値引」の話はしない。

 

競合車を言わない。
  • 競合車は最終段階で「あ、言っちゃった」的に言う。
  • もしくは

    「妻がフィット ハイブリッドがいい!なんて言ってるんです」としぼりだすように言ってみる。

 

「早く納車!」なんて素振りをしない。
  • とにかく、早く車が欲しい!態度は禁物。
  • 「この金額(値引)ならいいかな」的な態度がいいようです。

 

「下取り車」は絶対「買取専門業者」で見積もってみる!
  • ディラーで下取り車を一緒に見積もってもらうのは、△。
  • 車買取専門の業者で複数見積もりを取って相場を知る

重要なのは下取り車の相場です

 

実際、私もミニバン(エスティマ)の下取りを複数取りました。

 

ディーラー ・・ 0円
買取専門業者・・ 11万円

 

こんなことが、起こるんです。

 

ちょっとの知識で、11万円節約できたんで、
めちゃくちゃ嬉しかったです!

 

なので、
あまり値引交渉はしませんでした。

 

新車値引の相場もわかってましたし、
最後の最後、、、
はんこ押す時に・・・オプション値引をしたくらいです。。。

 

あなたにもできる!⇒入力1分!高く買取したいなら⇒